6次産業 農林漁業者の所得向上 地域の活性化 雇用の場の創出

6次産業化とは

6次産業化とは、農林漁業者(1次産業従事者)が、農林水産物を素材として販売するだけではなく、自ら又は2次・3次業者と連携し、加工(2次産業)や流通・販売(3次産業)に取り組むことにより、商品の付加価値を高めて販売を行うことです。
こうして新たな市場を開拓することにより、農林漁業者の所得の向上や、地域の雇用の確保が期待されます。

6次産業化サポートセンターとは

6次産業化に取り組む農林漁業者の「困った!」を解決するためのサポート機関です。農林水産物を作るのは得意だけど、加工や販売はやったことがなくて、技術やノウハウが不足している、販売先や連携先が見つからない、事業計画作りに慣れていない・・・など、新たな分野にチャレンジする農林漁業者の悩みはつきないもの。そんなときは、6次産業化サポートセンターを思い出してください。うれしいことに支援は無料! 農林漁業者の方であれば、どなたでも利用できます。

関連リンク

サポートのご案内

080-9370-7796 (専用電話) 受付:営業日の9:30~17:30(営業日はカレンダーをご確認ください)
営業日のご案内
(グレー色)… 休み

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

2016年6月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

2016年7月

25 26 27 28 29 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
ページの最初に戻る